未分類

1才児から口呼吸が始まっています。

電車に乗っていると、1歳くらいの子がお母さんに抱っこされていました。

口が空いています。当然口呼吸になってしまいます。

口呼吸は呼吸器官ではありません。

口呼吸は、細菌・ウイルスを体の中に侵入させてしまいます。

鼻は細菌・ウイルスなどを粘膜で捕まえてくれます。

おしゃぶりを咥えさせて、口の周りの筋肉を鍛える事が大事です。

最近の子どもは口がポカーンと空いていることが目立ち気になります。

しかし、この子はお母さんの襟を舌を出して舐めていました。

舌を出して舐めるという行為は、舌の筋肉を発達させたり、

口の中に唾液が出てくるので良いことです。

大人になると舌を使う事が少ないために

舌が衰えてきます。舌の正しい位置は

上にペッタリひっついている位置ですが

殆どの人が下に下り前歯の裏側に引っ付いています。

これが口で呼吸をしてしまう原因の一つです

 

関連記事

  1. 未分類

    スポーツ障害を防止するには、1つ、間違った練習を辞めること

    スポーツ障害を防止するには、どうしたら良いか?1つ、間違っ…

  2. 未分類

    変形性膝関節炎 足首から軸が倒れる

    変形性膝関節炎は、膝の関節の隙間なくなる病気ですが原因…

  3. 未分類

    アールドア整体院のホームページへようこそ

    当院は、体がなぜ、不調や痛みが出るのか、研究しています。体の不…

  4. 未分類

    バランスが悪いと

    バランスが、悪いと姿勢を維持する時に、余計な力が入ります。すると筋…

  5. 未分類

    反力トレーンング体験会を開催

    反力トレーンング体験会を開催5月25日(金曜日) 14時~15…

  6. 未分類

    いろんな治療を受けても治らないのはなぜか?

    昨日、歩くと腰に違和感が出るから、シャキッと歩けるようになりたいと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 身体の歪み・検査

    背中が硬くなっていませんか?
  2. 未分類

    反力バランス理論勉強会 6月24日(日曜日)に開催します
  3. 未分類

    反力トレーニングを指導してきました
  4. 未分類

    バランスが悪いと
  5. 治癒力 回復力

    13年間寝たきりだった韓国の女性患者 誤診が発覚し2日で歩けるように・・・
PAGE TOP