股関節

変形性股関節症 口コミもらいました 広島で股関節症でお困りなら・・・

10年前股関節まわりが激痛で歩けなくなり、病院では変形性股関節症と診断され、
 
3年間ほとんど自宅に籠っていました。
 
筋肉が痛いのに骨を人工の股関節に取り換えるという病院の話は解せず、
 
筋肉を緩める代替医療にてなんとか歩けるようにはなり、
 
勤めに出て5年目です。
 
しかし、未だ歩行痛があり、足をひきずって横揺れしながらの歩行で、
 
長く歩き続けることができません。
 
立ちっぱなしもできません。
 
重いものを持つこともできません。
 
ですので、仕事は座っての作業に限定され、
 
かつて普通に行っていたかなりのことができなくなってしまいました。
 
特に、股関節を大きく動かす動作(階段上がり降りや立ったり座ったりなど)は、
 
時とともにどんどんできなくなり、
 
今は何かにつかまって腕の力で行うしかなくなってきました。
 
10年近くまともに動いていないから、股関節まわりが固まってきたのだろうか?
 
 でも、痛くて動かせないのだから、どうすればいいのかわからない・・・
 
そんなことを思うようになった時、知人の紹介で、
 
大本先生のセミナーに参加しました。
 
セミナーを受講して、股関節をずっと動かさず力を入れていたから
 
痛くなったこと・バランスよく身体を
 
動かせば力が抜けて痛くなくなることを学び、
 
歩行その他の日常生活で困っている動作が
 
痛みなくできるようになるための筋肉の使い方や動き方を
 
実践練習指導していただきました。
 
少しかがむことが痛くでできなかったのに、
 
先生の指示に従ってバランスを変えた瞬間に
 
股関節の痛みが消えたことに驚きました。
 
動きの瞬間瞬間にこのバランスがとれれば、
 
どう動いても痛くなくなると思いました。
 
以降、動き方を忘れた身体に本来の適切な
 
動き方を覚えさせるよう、
 
日常生活の動きすべてが練習となっています。
 
セミナー当日に、歩行時スムーズに足が前に出るようになり、
 
10日目で膝の高さの椅子に座る・立ち上がるが、
 
何もつかまらずにできるようになりました。
 
自由な身体目指して、これからも意識します!
 
(←最初、「頑張ります」と書こうとしましたが、
 
日常生活しながらバランスを意識するだけで、
 
別途トレーニングしているわけでないから、こうなりました(笑) )
 
難しくなく、すぐに自分で練習できるという点でも、素晴らしいです!
 
大本先生、本当にありがとうございました。
 
これからもご指導よろしくお願いします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    反力バランス理論勉強会 6月24日(日曜日)に開催します
  2. 未分類

    10年間、脊柱管狭窄症で歩けないのが、たった6日、3回で歩けるようになった
  3. 未分類

    7月7日(日曜) 反力バランスセミナーを開催します
  4. 膝の痛み

    膝の痛みの原因は老化ではない! 膝に負担のかかる歩き方です
  5. 未分類

    腰痛ケア無料勉強会を1月21日(日曜日)と1月28日(日曜日)に開催します
PAGE TOP