現代人の骨格バランスが崩れている

『運動会の組体操をやめるべきだ』 現代人の骨格バランスが崩れている①

【運動会の組体操をやめるべきだ】という声が多いようです。

それは後遺症になるような怪我をするからだそうです・・・
  
  
私は、根本的な問題は、現代の子供の骨格バランスが年々
 
弱ってきているからだ。
  
   
  
組体操くらいで怪我する体になってしまっている。
 
10年後の子供はもっと弱体化しているだろう。
  
今より組体操は少なくなっているでしょう。
  

最近の子供は猫背、肩こり、腰痛なども珍しくなくなってきた。
  
前までは、子供を産んでからとか30台から肩こり、腰痛など発症していたが最近は子供がすでに、大人の生活習慣痛が多く発生している

組体操をやるか、やらないかより 
  
子供の骨格の弱体化が進んでいることの方が問題である。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    20年前からの腰痛がたった1ヶ月で、20代の腰が悪くなる前の体にリセットされた!…
  2. 未分類

    股関節の痛み 1時間歩くと大変なことに・・・
  3. 反力バランス

    反力バランスセミナー開催しました。関東からの先生も2名参加
  4. 腰痛

    腰痛は他人に治療してもらうものと思っていませんか?   
  5. 未分類

    広島で腰の痛みで動くのがキツイ方へ、ギックリ腰になったら、安静は逆効果!
PAGE TOP