歩き方

かかとが痛いのは歩き方を直せばいい 広島市で骨格バランス良くするなら、

歩いて、かかとが痛くなるのは、かかとに負荷がかかり過ぎている事が原因です。

歩いている時に、かかとに体重が載りすぎているのです。
着地の瞬間に踵の1点で自分の体重を受けているからです。

着地を点でするのではなくて、
面で受ければ、かかとの負担は、かなり軽減します。
足の指を上手く使えばいいだけのことです。

しかし、膝を伸ばしてかかとから着地するのが正しいと信じている人は、なかなか歩き方を変えられません。

正しいバランスで歩けば、かかとの痛みはすぐなくなります。

関連記事

  1. 常識は間違いだらけ

    健康常識は間違いだらけです。 常識は真実ではありません!

    常識とは一般に学問的知識とは異なり,普通人が社会生活を営むためにも…

  2. 歩き方

    インソールに気をつけろ!

    靴の中にインソールを入れている人が多い インソールを作…

  3. ゴットハンド

    痛み取り屋を卒業しました

    1年前まで、整体を15年以上勉強してきました。  たくさんの療…

  4. 歩き方

    靴底の減り方 かかとの外側が減るのは正解ではない!  靴の減り方新常識

    靴のかかとは、外側から減るのが正解という意見がありますが、私は正解…

  5. 健康な体

    スポーツチームへ世界最高峰の骨格バランス指導致します。 スポーツしても怪我をしない体を作る!

    現在、スポーツ選手の故障 足首の痛み、ねんざ、膝の痛み、半月板損傷、オ…

  6. 腰痛

    腰痛は他人に治療してもらうものと思っていませんか?   

    腰痛は他人に治療してもらうものと思っていませんか?  …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    慢性痛の本質
  2. 腰痛

    慢性腰痛の原因は間違ったバランスを直さないといけない!
  3. 未分類

    体育座りは辞めて、あぐらをしよう
  4. 腰痛

    骨盤矯正では、腰痛は治らない! 整体師に騙されるな!
  5. 未分類

    『医療だけに頼っていては健康になれない』
PAGE TOP