「軸育」という健康のジャンルを作りました。これを広めたい!

・ヨガ
・筋トレ
・ストレッチ
・合気道

これらはジャンルとして確立されているし、世間に認知されていますね。
「軸育」も同じように世間一般に認知されるように広めたいです。

整体を15年以上して、分かったこと

私は、29歳まで土木の現場監督の仕事をしていました。
その後、整体学校へ行き、整体を15年以上してきました。
どんな、痛みでも取れる最強の技を求めて、たくさんの整体療法、気功などを学びました。
日本でTOP3に入ると言われた先生の元でも習いました。

しかし、15年間以上整体をしてきて、分かったことがあります。

それは、「整体では、根本の部分は良くなっていない」ということです。

ギックリ腰や寝違い、捻挫などの急性痛は整体施術で即効果が出るが、
腰痛や膝痛、股関節痛や首の痛みなど、慢性化したものは、
整体施術で症状を楽にできても体は根本から改善されてはいない。
と15年以上、整体をしてきて、やっと気づくことができました。

結論は、腰痛や肩こりなどの慢性症状は他人に治してもらうことはできない。
本人が主体となって、身体を作り変える必要がある。

どんな体に作り変える必要があるのか?

それは、人間の体も家と同じように、支えとなる柱(軸)が必要と分かりました。

これを「体の軸」と呼んでいます。

右側の家は、柱が傾いていて、支えになっていない。地震が来たら崩壊してしまいそう。

慢性的な腰痛や肩こりの人の体も背骨や骨が支えになっていないため、不安定になり、

腰に負荷がかかれば腰痛、肩に負荷がかかれば肩こりになる。

「軸育」のレッスンは、背骨や骨が体の軸として支えとなり、体の構造を安定させることが目的です。

昔の人は軸を持っていた。

画像の女性は素晴らしい軸を持っていますね!

私も軸を使って、重い椅子2脚を片足で支えています。

 
軸を使えば、筋力を使わなくてすみます。

いとも簡単にグラつく、よろける体だから、腰痛や肩こりになるのです。
現代人はいつからこんなやわな体になってしまったのか?

現代人の崩れた体を根本から作り変える本物の健康法「軸育」を世間一般に認識させたい
 
現在、「軸育」を広めたいので、無料で教えます! 

一緒に広めてもらえませんか?

興味ある方は、ご連絡お願いします~