未分類

脊柱管狭窄症 手術しても2年後には、症状は変わらないようです

心療整形外科というブログより、脊柱管狭窄症のことに

ついて書いてありました。
脊柱管狭窄症になった場合、医師に勧められるまま
手術をしたら良いのか、または、違う選択肢を選ぶなら、
どうしたら良いのか、色々勉強した方がいいようです。
手術しても治らないなら、リスクがありますね。
何回も手術はしたくないですよね
ブログを抜粋させてもらいました。

脊柱管狭窄症への減圧術と理学療法、2年後の身体機能に差なし

 

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/hotnews/etc/201504/541719.html

症候性の腰部脊柱管狭窄症(LSS)患者を

 ランダムに外科的減圧術群と6週間の
 
理学療法群に割り付け、2年後の身体機能を
 
比較した臨床試験で、両群に有意差がない
 
ことが明らかになった。両群とも、
 
2年後に身体機能が同程度に回復しており、
 

効果に男女差は見られなかったという。

腰と脚の疼痛を含む重症の症状が
持続するLSS患者の選択肢の一つは、
外科的減圧術だ。

 
米国では、腰部の手術を受ける原因
 
として最も多いのがLSSとなっている。
 
しかし、非外科的治療については
 
エビデンスがほとんど無いため、
 
選択は難しかった。
 
これまでにも外科的治療と
 
非外科的治療を比較する
 
臨床試験が行われたが、
 

質の高い研究はなかった。

 

関連記事

  1. 未分類

    痛みを“脳”で克服!“慢性痛”治療革命 ガッテン

    昨日は慢性痛のことをしていました。慢性痛に悩む人は2300万人もい…

  2. 未分類

    1才児から口呼吸が始まっています。

    電車に乗っていると、1歳くらいの子がお母さんに抱っこされていました。…

  3. 未分類

    広島で野球肩、野球肘の選手 反力トレーニングで肩や肘を治しましょう

    野球肩、野球肘でお困りの選手に。。。肩や肘だけ治療して治そうとして…

  4. 未分類

    変形性膝関節炎 足首から軸が倒れる

    変形性膝関節炎は、膝の関節の隙間なくなる病気ですが原因…

  5. 未分類

    接骨院、整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージって、本当にいいの??? その2

    身体の悩みを解消したくて、整体や接骨院、マッサージなどで、身体を診…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    スポーツチームのキャプテンが腰痛など体の痛みを持っている事が多い
  2. 未分類

    マグネシウムが世界から糖尿病を消す!??
  3. 未分類

    肝臓病の新常識  肝臓が悪くなる1番の原因は薬の飲み過ぎ
  4. アールドア整体院について

    こちらも御覧ください アールドア整体院のブログ
  5. 未分類

    腰痛ケア勉強会を開催しました  無理をすると腰が痛くなる
PAGE TOP