未分類

痛みを“脳”で克服!“慢性痛”治療革命 ガッテン

昨日は慢性痛のことをしていました。
慢性痛に悩む人は2300万人もいるそうです。
痛みを脳で克服とありました。
「痛みは頭の中にある」
と言ってました。
これを理解できると痛みを克服できる道に繋がります。
痛いのは「脳に問題があるの??」
と思うかもしれませんね。
脳の何に問題??

それは脳の血流量
特に側坐核という所に血流が悪いと
痛みを抑制できないそうです。
では、脳の側坐核に血流が良くなるように
何をしないといけないのか??
それを考えて、行動できるといいですね~

http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20180509/index.html

関連記事

  1. 未分類

    小指側のアーチができていない人がほとんどです。 足裏のアーチがバランスの鍵になる

    地球上では、下向きに自分の重さの力がかかります。その力を自分で支え…

  2. 未分類

    バランス良く立つ時に、重要な筋肉は??

    バランス良く立つ時に、重要な筋肉はどこでしょうか?「丹田に力を…

  3. 未分類

    膝が痛い人、必見! 無意味なストレッチを 2年半も毎日続けた結果、

    膝が痛い人、必見!無意味なストレッチを2年半も毎日続けた結…

  4. 未分類

    バランスが悪いと

    バランスが、悪いと姿勢を維持する時に、余計な力が入ります。すると筋…

  5. 未分類

    腰痛の原因を発見しました①

    私は『腰痛の原因』を発見しました。  世界に先駆けて、医学…

  6. 未分類

    むくみと静脈瘤になる原因は、筋肉がきちんと動いていないから

    下腿のむくみの原因は  下腿の筋肉が動いていない  伸…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 腰痛

    小学生・中学生・高校生のスポーツ障害が多いのが問題と思います。
  2. 未分類

    腰痛ケア無料勉強会を1月21日(日曜日)と1月28日(日曜日)に開催します
  3. 反力バランス

    95%の人がバランスが入っていない立ち方をしています  反力バランスセミナー
  4. 未分類

    体育座りは辞めて、あぐらをしよう
  5. 反力バランス

    反力バランスセミナー【第2回】 詳細
PAGE TOP