未分類

10年間、脊柱管狭窄症で歩けないのが、たった6日、3回で歩けるようになった

たった3回の整体、初日から6日間しか経っていないのに

10年前から脊柱管狭窄症で5分から10分しか連続で歩けなかったのが、

20分歩いても大丈夫になりました。

両足のしびれもなくなりました。

左股関節の痛みもなくなりました。

スムーズに歩けるようになりました。

ジャンプしてもなんともなくなりました。

しかも、従来の施術ベットに寝て、腰椎や骨盤のズレを

矯正するような治療は一切していません。

バランスを入れたまま動くという新しい概念で良くなりました。

関連記事

  1. 未分類

    痛みを“脳”で克服!“慢性痛”治療革命 ガッテン

    昨日は慢性痛のことをしていました。慢性痛に悩む人は2300万人もい…

  2. 未分類

    むくみと静脈瘤になる原因は、筋肉がきちんと動いていないから

    下腿のむくみの原因は  下腿の筋肉が動いていない  伸…

  3. 未分類

    今までなかった歯ブラシが出来ました  全身が健康になる革命的歯ブラシ「Retooth(リトゥース)」…

    すごい歯ブラシが出来たみたいです。普通の歯ブラシの20倍口の中がき…

  4. 未分類

    肝臓病の新常識  肝臓が悪くなる1番の原因は薬の飲み過ぎ

    世界一受けたい授業で肝臓の事をしていました。その中で・・・…

  5. 未分類

    将来の心配が痛みの原因になる 「進学して、うまくやっていけるか??」

    昨日もバスケットチームでレクチャーしてきました。中学3年生の選手が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    人間も植物も細菌の力が健康の鍵
  2. 未分類

    パーキンソン病の会で歩行指導などしました。
  3. 膝の痛み

    施術後に痛みが取れても治らない理由 痛みが取れる治療=良い治療ではない!
  4. 反力バランス

    95%の人がバランスが入っていない立ち方をしています  反力バランスセミナー
  5. 未分類

    『自分の体が、いかにバランスが悪いのか』を知る勉強会 反力バランス勉強会
PAGE TOP