未分類

10年間、脊柱管狭窄症で歩けないのが、たった6日、3回で歩けるようになった

たった3回の整体、初日から6日間しか経っていないのに

10年前から脊柱管狭窄症で5分から10分しか連続で歩けなかったのが、

20分歩いても大丈夫になりました。

両足のしびれもなくなりました。

左股関節の痛みもなくなりました。

スムーズに歩けるようになりました。

ジャンプしてもなんともなくなりました。

しかも、従来の施術ベットに寝て、腰椎や骨盤のズレを

矯正するような治療は一切していません。

バランスを入れたまま動くという新しい概念で良くなりました。

関連記事

  1. 未分類

    反力バランス勉強会 9/23(日曜日) In 広島

    『反力』という力に注目した、今までなかった新しい「身体のバランス」の勉…

  2. 未分類

    婦人用の靴でかかとが高い靴をいつも履いていると問題が起こります

    80代の女性、足や腰やお腹が痛くて、歩けない。たまに20分くら…

  3. 未分類

    痛みを“脳”で克服!“慢性痛”治療革命 ガッテン

    昨日は慢性痛のことをしていました。慢性痛に悩む人は2300万人もい…

  4. 未分類

    整体師、鍼灸師、柔道整復師の皆さんへ

    整体師、鍼灸師、柔道整復師の皆さんへ新しい概念で、慢性痛でお困りの…

  5. 未分類

    ウソだらけの腰痛の原因

    https://10raku.com/yotsu1.html腰…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    『医療だけに頼っていては健康になれない』
  2. 未分類

    1才児から口呼吸が始まっています。
  3. 腰痛

    整形外科では教えてもらえない、痛みが出ない動き方を指導します 反力バランス
  4. 未分類

    体育座りは辞めて、あぐらをしよう
  5. 未分類

    スポーツチームのキャプテンが腰痛など体の痛みを持っている事が多い
PAGE TOP