未分類

腱は生きている!? 新事実かも・・・

バランスを研究していると分からないことだらけだ。

「腱は生きている」と感じます。
筋肉の両端は腱と言われる部分になる。
有名なのはアキレス腱。

筋肉が収縮して固くなるのは誰でも知っているが、
腱はどうなのか?
ネットで調べても特に腱が動くとも書かれていない
しかし、アキレス腱は弛緩したり、ピンと張ったりできる
なので、
腱は動く
腱は固くなる
腱は張る
腱は強さを発揮する
腱はただのスジではない
腱は生きている

 

下記のサイトで腱のことが書かれています。
腱ってとっても重要です。

http://www.b-t-c.or.jp/btc_p300/btcn/btcn72/btcn072-04.pdf

馬に限らず出生後直ちに立ち上がるような草食動物では、
足の腱組織はその生命維持に非常に重要であり、
母胎にいる間に基本構造はほぼ完成されて
しまっているようです。
そして純白で美しい縞模様を持った腱組織は、
多くの分子が複雑に会合することにより
極めて正確に作り上げられた構造物であり、
それゆえ 21世紀になった今でも、
人工的に腱組織を作製することは成し得ていません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA