現代人の骨格バランスが崩れている

筋肉を鍛えるな!骨格を使いこなせ!

骨格バランスという言葉は聞いたことがありますか?

私達、人間は地上で生きていますね。

地上では重力がかかりますので、自分の体の重みを支えないといけないのです。

では、どうやって支えるのがベストなのか?

筋肉の力でしょうか?

実は、筋力では体全体のバランスを取ることはできないのです。

答えは、・・・

 

骨格です。

 

柱を骨格とイメージして下さい!

骨格とは、骨が連結したものです。

この骨格を使って、体全体の構造を安定させたいのです。

よく聞くのが、「筋肉が弱くて、体を支えることができないから腰痛になる」

これは間違っています。

体を支えるのは骨格の仕事です。

骨格を上手く使いこなせないと身体構造は不安定になり、

負荷がかかる所に痛みなどの症状が出ます。

骨格を上手く使いこなすためには、訓練が必要です。

当バランス院では、骨格を上手く使うコツを訓練して教えます!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA