未分類

将来の心配が痛みの原因になる 「進学して、うまくやっていけるか??」

昨日もバスケットチームでレクチャーしてきました。
中学3年生の選手が腰痛や捻挫で練習に参加できてませんでした。

その子らは、4月からバスケットの強豪校へ進学します。
そこで、うまくやっていけるのか?
自分のバスケットが通用するのかどうか?
今まで感じたことがない不安や心配が無意識レベルが蓄積してきます。
それらを無視しておきたいために、腰痛や足首に痛みが出して、意識を体に向けさて、心配や不安から気をまぎらわせるように、無意識の脳は、痛みを作ります。

もちろん、腰が固まりすぎていたり、足裏の安定がなくて、捻挫が治らないという体から起こる原因もあります

関連記事

  1. 未分類

    スポーツ障害を防止するには、1つ、間違った練習を辞めること

    スポーツ障害を防止するには、どうしたら良いか?1つ、間違っ…

  2. 未分類

    10年間、脊柱管狭窄症で歩けないのが、たった6日、3回で歩けるようになった

    たった3回の整体、初日から6日間しか経っていないのに10年前か…

  3. 未分類

    反力トレーニングという新しいトレーニングを作りました

    ものすごいトレーニング?体操?運動?に気づきました。どんな人にいい…

  4. 未分類

    接骨院、整体、カイロプラクティック、鍼灸、マッサージって、本当にいいの??? その2

    身体の悩みを解消したくて、整体や接骨院、マッサージなどで、身体を診…

  5. 未分類

    マグネシウムが世界から糖尿病を消す!??

    マグネシウムが世界から糖尿病を消す?? マ…

  6. 未分類

    痛みを“脳”で克服!“慢性痛”治療革命 ガッテン

    昨日は慢性痛のことをしていました。慢性痛に悩む人は2300万人もい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    腰痛ケア勉強会を開催しました  無理をすると腰が痛くなる
  2. 未分類

    腰痛の原因を発見しました①
  3. 未分類

    咳が治らない原因は?!
  4. 未分類

    フェイスブックもやっています。友達申請お待ちしております
  5. 反力バランス

    年々、膨大する医療費、介護費に大きく歯止めをかけることができる反力バランス®
PAGE TOP