反力バランス

動作は筋肉のバトンタッチが上手くいくか?

海の波って、波の頂点が移動しますね。

ブレイクダンスも同じように波を作っている

「動作でも力を入れる筋肉が移動していく」

ボールを投げるという動作も

足を地面に蹴って、膝倒して

骨盤ねじって 胸部に力を入れて、腕を振る

腕から手先、指へと波のように使う筋肉が変わっている

一つの筋肉に力が入り過ぎていると

このバトンタッチがうまくいかない

投げるという動作は1秒で何10種類に力が入り、抜けないと

きちんとした動作にならないので、痛みなど起こるのである

関連記事

  1. 骨格バランス

    反力バランスは、新しい可能性を持った人体回復術です

    反力バランス理論を構築しました地球の陸上で生活するには、重力に対抗…

  2. 反力バランス

    反力バランスセミナー開催しました。関東からの先生も2名参加

    バランスが良い動作、悪い動作を見れるようになり、その場で動作…

  3. 反力バランス

    反力バランスセミナー【第2回】 詳細

    【第2回】バランスの取り方 歩き方 脊柱菅狭窄症 椎間板ヘルニア 股関…

  4. 反力バランス

    福岡反力バランスセミナーを開催しました

     バランスの勉強をしました。坐骨神経痛の人と健康な人の歩き方の…

  5. 骨格バランス

    反力バランス勉強会 (7/17 名古屋 7/18 大阪 7/19 広島 )緊急開催します

    反力バランス勉強会を緊急開催します【 7/17(火曜)名古屋  7…

  6. 反力バランス

    反力バランス東京セミナーを開催します

    反力バランス東京セミナー予定表第1回 3月3日(日曜) 12時~1…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 治癒力 回復力

    13年間寝たきりだった韓国の女性患者 誤診が発覚し2日で歩けるように・・・
  2. 反力バランス

    95%の人がバランスが入っていない立ち方をしています  反力バランスセミナー
  3. 未分類

    腰痛ケア勉強会を開催しました  無理をすると腰が痛くなる
  4. 膝の痛み

    変形性膝関節症は、内側に体重がかかりすぎる 
  5. 脊柱菅狭窄症

    脊柱菅狭窄症は背骨の負担のかかる歩き方を変えない限り良くならない
PAGE TOP