骨格バランス

あぐら四つん這い 日々の生活で体は作られる

椅子やソファで生活していませんか?
健康になりたかったら、椅子やソファを利用しないことです。

日本人が椅子やソファを使うようになったのは、ここ50年位ではないですかね。

あぐらで股関節を開くことはとってもいいですよ。

あと椅子は骨格のバランスが悪くなります。
ソファは楽ですが、楽すぎて骨格がだめになりますよ。

当院へ来る人で、バランス悪い人は、大抵、椅子生活しています。

健康な体は、日々の生活から作られる。

考え方が重要です

関連記事

  1. 身体の歪み・検査

    最悪な立ち方で首コリ、背中の張り、腰痛は慢性化する

    図のような立ち方だと自然に踵1点立ちです。…

  2. 腰痛

    整形外科では教えてもらえない、痛みが出ない動き方を指導します 反力バランス

    当院は反力バランスで痛みが出ない動き方を指導します。腰を曲げて痛い…

  3. 骨格バランス

    『反力バランス』が商標登録されました

    ”反力バランス”が商標登録されました。骨格バランスを良くする技…

  4. 骨格バランス

    バランス体験会を開催します 11月2日(土曜) 16日(土曜) 16時半~18時

    腰痛の治療に通っても治らない・・・注射をいくら打っても痛みが取れな…

  5. 反力バランス

    本田圭佑の仰天指導法!「ミスをしたら絶対にガッツポーズをしろ」

    当院は、動きをバランス良いものに変えることをしています。本田圭…

  6. 反力バランス

    反力トレーニングを指導してきました

    高校バスケットに指導してきました。体育館を使えるのは2日に1回…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 未分類

    人間も植物も細菌の力が健康の鍵
  2. 未分類

    腰痛の原因を発見しました①
  3. 未分類

    整体師、鍼灸師、柔道整復師の皆さんへ
  4. 風邪の対処法 免疫力

    風邪は少食と安静で治す
  5. 未分類

    腰痛改善体験会で感想もらいました。『地球で生きていくことのための基本動作の大切さ…
PAGE TOP