骨格バランス

シンスプリントの一番の原因は骨格が不安定になっていることです。しかし・・・

シンスプリントの一番の問題は骨格が安定していないことです。

※骨格とは、辞書によると、、、
「動物の体を基本的に支える器官。一定の配列・形式で結合し、個体の基本的支柱をなす硬い組織」とありました。

骨格は体を基本的に支える器官です。骨が組み合って、体を支えるのが骨格。

骨格が支えないといけないのは、具体的には自分の体の重さ、体重です。

この自分の全体重がかかるのは足首より下になります。

細い足首周りに一番負担がかかるのです。

なので、骨格の土台が足首より下なのです。

ここがしっかりしないと足首よりも上に影響が出ます。

シンスプリンが起こるのは骨格を底面で支える足首より下がきちんと働かないから、起こります。

なので、本人が全身の骨格で体を安定させることがシンスプリントの問題を解決する方法となります。

しかし、シンスプリントの治療の多くはこういった骨格の安定とは違った

痛みを和らげる治療が主流となっています。

なので何回通院治療を受けても根本的な解決しないのです。

骨格のバランスを理解して腰痛治療をしている先生がいないのです。

痛みを取るために患部周りをほぐしたり、。電気治療して痛みが和らいでも
一番の問題の骨格が不安定になっていることは何も解消されていないので、

スポーツに復帰するとまた痛くなるのです。
痛くなる⇒痛みを和らげる治療⇒痛みが和らぐ⇒スポーツする⇒また痛くなる

このサイクルから抜けれません。

根本からシンスプリントを直したいなら、

一から骨格バランスを学んで骨格を

安定させるコツを習得しなけばなりません。

骨格を操るコツがあるのです。

骨格を不安定にさせる失敗パターンもあります。

歩き方、走り方の間違いで骨格が不安定になっています。

ここから変える必要があります。

シンスプリントを骨格バランスから良くして根本改善をしたいなら、
当院で骨格バランス指導しますので来て下さい

腰痛は、「骨格の安定」を失うと腰に負担がかかり発症する前のページ

腰痛の原因は骨格が安定していないこと  誰も気づいていない腰痛の原因次のページ

ピックアップ記事

  1. 「反力バランス 立ち方 ・立位バランスDVD」を発売します!!!
  2. 『反力バランス-オンライン-』をはじめました
  3. 整体をはじめて、16年間の洗脳から目覚めました!
  4. 「反力バランス 前屈マニュアルDVD」を発売予定です!
  5. 『反力バランスボード』を販売致します

関連記事

  1. 腰痛

    腰痛を解明しました。 「骨格バランスを変える」という今までなかった新しい概念で日本から腰痛をなくしま…

    ◇腰に負担がかかるバランスだから腰痛になる。◇腰に負担のかからない…

  2. 立ち方

    正しい姿勢を意識して作っても意味がありません。 姿勢が悪いのは骨格バランスの崩れです

    姿勢って、「気をつけてください」とか、「意識してください」とか…

  3. 骨格バランス

    関節の痛みの原因は関節が安定していないから (治療家の先生向け)

    ☑筋肉に負荷かけて使っているのか? ⇒痛くなる&#x…

  4. 反力バランス

    広島で側弯症でお困りの方 バランスを良くして側弯症改善しませんか?

    側弯症は治療法がないと言われていますね。それは、今まで「骨格バラン…

  5. 腰痛

    『腰痛の原因』Facebook投稿記事

     『腰痛の原因』を発見しました。①世界に先駆けて、医学では、85%…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 絶対バランス

    整体をはじめて、16年間の洗脳から目覚めました!
  2. 反力バランスセミナー

    反力バランスDVDを販売しております
  3. 反力バランスボード

    『反力バランスボード』を販売致します
  4. 猫背・ストレートネック

    40年間の猫背がたった1回で治った! 広島市で猫背で困っている方、信じれないと思…
  5. バランス体験会

    『人生は、心と体でつくられる』11月29日(日曜)13時より、大分のたまちゃんと…
PAGE TOP