未分類

整体師、鍼灸師、柔道整復師の皆さんへ

整体師、鍼灸師、柔道整復師の皆さんへ

新しい概念で、慢性痛でお困りの方を救いませんか??

全く新しい世界へ飛び込んで見ませんか??

治療・施術に当たっている先生に知ってもらいたいことがあります。

例えば、慢性的に腰痛を抱えている人は腰が悪いのでしょうか??

もし、腰に問題はないとしたら、

腰に対する治療や施術は必要ないと思いませんか?

というか、腰や骨盤に対する施術、矯正、治療をしても

あまり意味がないと考えられませんか?

違う言い方をすれば、腰・骨盤には原因はないのです。

原因がないのに、そこを治療しても意味がありません。

何もできません。

意味がないことを続けますか?

では、慢性痛の原因はなんでしょうか?

それは、ご本人の生活の中にあります。

これを見つけ出し変える必要があります。

本人が原因となっている生活を変えれば、原因はなくなり、当然症状も消滅します。

動いていたい人は動き方が原因です。

同じ姿勢で痛くなる人はその姿勢に問題があります。

(反力バランスというバランスの理論・実践方法を使います)

根本から改善させるなら、施術・治療を施すことより、

本人にこれらの正しい方法を教えて、生活の中で実践してもらうことが必要です

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA