腰痛

腰痛は他人に治療してもらうものと思っていませんか?   

腰痛は他人に治療してもらうものと思っていませんか?
  
私も1年前までこう思っていました。
  
しかし、1年前に、「こうやって動いてみて」とアドバイスしたら腰痛が速攻で痛みなく動けるようになって、
 
それから、治療でなく、動き方を指導して、腰痛を良くしています。
  
歩き方を教えて、
 
前屈を教えて、
 
腰の反らせ方を教えて、
 
ジャンプの仕方を教えて、
   
走るとかスキップを教えてたら、
  
「もう痛くない」「大丈夫です」と言われます。
   
    
 
種も仕掛けもテクニックもありません。
   
人間の基本動作を教えているだけです。
   
『腰がやばいことになった』っていう錯覚を起こしていますから、
  
目を覚ましてもらいます。
  
   
 
15年以上、整体技術の勉強してきましたが、
 
1年バランスの勉強したことの方が、
  
10倍、体の事が分かるようなりました。
 
数秒見ただけで、「こういうことで痛くなっているんだ」
と分かるようになりましたから。
  
腰を前に曲げても何の問題もないと分かってもらうために
背中を押したり、
 
腰は悪くないんだから、「思いっきり腰を反らせていい」
事を教えています。
 
「動かすと腰が痛くなるんじゃないか」
という恐怖心をなくしてもらうために
  
「警報解除」してもらうことが必要なのです。
  
Facebookの投稿も見て下さい
https://www.facebook.com/tatuo.omoto/posts/2154399301335600

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA