歩き方

正しい歩き方はいろいろな人が指導していますが、間違いだらけを教えています。

競歩の歩き方は健康に良くありません。とっても不自然です。

それは膝を伸ばして着地するというルールがあるからです。

本来、膝はクッション機能としての役割があるのですが、

膝を伸ばしっぱなしで着地していたら、

膝裏に負荷がかかったり、

股関節に負担がかかったりします。

youtubeで競歩の選手が正しい歩き方を指導していました。

その競歩の選手がすごくバランスが悪い歩き方をしていました。

一番やってはいけない歩き方を正しい歩き方と説明していました。

 

歩き方がほとんどの人が間違っています。

ふくらはぎは、歩く時に着地する時に使うもの

または

後ろ足で蹴る時に使うべきなのか?

ほとんどの人が逆の使い方をしています。

なので、ふくらはぎが痛くなる。つる。

引きつけを起こすのです。

当院では健康な体を作れる本物の歩き方を教えています

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA