魔法の下駄

痛みなく歩ける!走れるようになる『魔法の下駄』を開発しました

『魔法の下駄』は下記のような症状の人のために開発しました。

・歩いていると膝が痛くなる。
・股関節が痛いので、長時間歩けない。
・脊柱菅狭窄症で長く歩けない。

これらの原因は、歩く時、走る時に、体が構造的に不安定になっていることが
原因です。
魔法の下駄により、安定した足の着地ができて、
しっかり蹴る力が入りやすくなるために、骨組みが力が生まれます。
痛い人は、頭と体を前に倒しながら歩いているのです。

腰が入っていないのです。

しっかり蹴る事ができないと腰骨が体の中心に入らないのです。
微妙な体のバランスが必要なのです。

 

コメント

この記事へのコメントはありません。