未分類

スポーツ障害を防止するには、1つ、間違った練習を辞めること

スポーツ障害を防止するには、
どうしたら良いか?

1つ、間違った練習を辞めること
走り込みはスポーツに良いのか?
野球選手は冬に走り込みをすると良い
という常識がありますね。
野球選手は走り込んで持久力をつけても
あまり意味がない。
野球は瞬発力の競技だからである。
ピッチャーが走り込みをしたからといって、
ピッチングに何か役に立つのか?
あまり役に立たない。
ピッチングは大きいスライドで動作します
ランニングはそこまで大きくスライドしないから
使う筋肉も違うので・・・
だとしたら、走り込みをしすぎて、
足や腰を痛めたら、もったいないと思いませのか?
体の基礎ができていない選手が走り込みをしたら、
どこか痛めますよ。

関連記事

  1. 未分類

    水風船みたいな膝が整体で良くなった 80代の女性

    何年も膝の注射の治療を受けてきて、写真の左の膝のように水風船の…

  2. 未分類

    股関節の痛み 1時間歩くと大変なことに・・・

    股関節のお困り事で友人に紹介されてきた60代の女性今までの…

  3. 未分類

    パーキンソン病の会で歩行指導などしました。

    パーキンソン病の会で、歩き方、体のバランスの取り方などをレクチャー…

  4. 未分類

    肝臓病の新常識  肝臓が悪くなる1番の原因は薬の飲み過ぎ

    世界一受けたい授業で肝臓の事をしていました。その中で・・・…

  5. 未分類

    世界一、腰痛治療をかんたんにしました。腰痛治療を新しい時代に!

    世界一、腰痛治療をかんたんにしました。腰痛治療を新しい時代に!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 反力バランス

    福岡反力バランスセミナーを開催しました
  2. 未分類

    人間も植物も細菌の力が健康の鍵
  3. 未分類

    膝が痛い人、必見! 無意味なストレッチを 2年半も毎日続けた結果、
  4. 未分類

    野球肩、野球肘の最高級の治療とは、!?
  5. たった10秒で猫背・ストレートネックが正しい姿勢に変わる

    広島の方で、猫背を根本から改善したい方へ
PAGE TOP