歩き方

婦人用の靴でかかとが高い靴をいつも履いていると問題が起こります

80代の女性、足や腰やお腹が痛くて、
歩けない。
たまに20分くらい歩くが、20分で2回
休憩がいるそうです。
この女性がいつも履いているという靴を見ると
問題1 かかとが高くなっている
問題2 内側の土踏まずの所が盛り上がっている

問題1はなぜ、問題なのか?
かかとが高くなっていると前に
体重が行くので、歩きやすい。
いいと思うかもしれないが、
楽をするとふくらはぎが使われない。
ふくらはぎがしっかり伸びない。
ふくらはぎの力を使わない
結果、足が弱る

問題2 土踏まずのところは、
体重をかけてはいけない所です。
アーチといって、トンネルと同様で、
上からかかる体重を分散して支える機能が
人間の足にはついています。
なので、趾とかかとで体重を支える必要があります

それなのに、土踏まずの所が盛り上がっていると
そこに体重をかけてしまう。
アーチは機能しない。
バランスが崩れる  ➡ 体に問題が起こる

靴を作っている人
中敷きを作っている人
インソールを作っている人
なぜ、アーチの機能を壊すような靴や中敷き、インソールが
この世の中に存在しているのですか?
不思議でたまりません

骨格バランスを良くする靴を開発前のページ

反力トレーンング体験会を開催次のページ

ピックアップ記事

  1. 腰痛の真実 腰痛治療をしている先生も知らない腰痛の本質
  2. 猫背の治し方 猫背になる原因を知りましょう
  3. 『反力バランス-オンライン-』をはじめました
  4. 「反力バランス 前屈マニュアルDVD」を発売予定です!
  5. 整体をはじめて、16年間の洗脳から目覚めました!

関連記事

  1. 歩き方

    歩いてひざが痛い➡歩き方を変えればいい

    歩いて膝が痛い人は、歩く時に膝に負担がかかる歩き方をしているだ…

  2. 歩き方

    靴底の減り方 かかとの外側が減るのは正解ではない!  靴の減り方新常識

    靴のかかとは、外側から減るのが正解という意見がありますが、私は正解…

  3. 歩き方

    足底腱膜炎は歩き方を直せば良くなる! 広島で歩き方を直したいならR.Doorへどうぞ!

    足底腱膜炎を治したかったら、歩く時に足底腱膜に負担をかけない歩き方…

  4. 常識は間違いだらけ

    健康常識は間違いだらけです。 常識は真実ではありません!

    常識とは一般に学問的知識とは異なり,普通人が社会生活を営むためにも…

  5. 歩き方

    歩いて、かかとが痛い原因は? 広島でかかとの痛みで悩んでいるなら

    歩く時にバランスを崩しています。歩く時の着地でかかとに体重が乗りす…

  6. 歩き方

    正しい歩き方はいろいろな人が指導していますが、間違いだらけを教えています。

    競歩の歩き方は健康に良くありません。とっても不自然です。それは膝を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 反力バランスDVD

    「反力バランス 前屈マニュアルDVD」を発売予定です!
  2. 猫背・ストレートネック

    猫背の治し方 猫背になる原因を知りましょう
  3. 絶対バランス

    整体をはじめて、16年間の洗脳から目覚めました!
  4. 反力バランスDVD

    「反力バランス 立ち方 ・立位バランスDVD」を発売します!!!
  5. 反力バランスオンライン

    『反力バランス-オンライン-』をはじめました
PAGE TOP