歩き方

歩き方DVDで歩き方を勉強しませんか? 腰痛治療、膝痛治療をしている先生へ

間違った歩き方をしていることが、腰痛や脊柱菅狭窄症、膝の痛み、変形性膝関節痛症の原因になる事は、ご存知ですか?

良い治療をして、治療後に膝の痛みがなくなった。

しかし、数日経つと、
歩いていたら、膝の痛みが出てきた。
これはなぜでしょうか?

これは、せっかく先生の治療で
膝の状態が良くなったのに、
歩き方が悪いので、また膝に負担が
かかり痛くなったのです。

ということは、歩き方を直さない限り、
また、再発する可能性が大きいと
思いませんか?

ということは、歩き方に詳しくなるほど、
根本的に患者さんを良くすることが
できるのです。

先生は、どれくらい歩くことを知っているのでしょうか?

・歩く時の推進力はどのようなメカニズムなのか?

・足腰が弱る人はどのような力を利用して歩くのか?

・歩く時に体の軸を持っているのか?見たら分かりますか?

・どこの筋肉を使って歩くべきなのでしょうか?

・浮き指と歩き方は関係ありますか?

・内股歩きはどうして起こるのか?

・なぜ、ガニ股歩きになるのか?

・歩く時の膝の役目とは何か?

・着地の時に、膝は伸ばしてはいけないし、曲げてはいけないですよね。

・着地の時に足首は固めたほうがいいのか?
柔らかくしていた方が良いのか?
一般的な歩き方ではどうなるのか?

歩く時に足首はどうやって使えばいいのか?

・女性の先の細いハイヒールを履いていると
間違った所に力を入れて歩くようになります。
そこはどこか?

・歩く時に使ってはいけない筋肉はありますか?

・膝が悪い人はどんな歩き方の特徴を持っているのか?

・どういう風に歩けばバランスが崩れないのか?

・バランスが崩れているかどうかはどこを見れば良いのか?

・「歩くことって健康に良いですか?」

・毎日8000歩、歩くのって健康に良いのですか?

・速歩きって、健康にいいのですか?

・どんな歩き方が良いのですか?

・長く歩くと足が痛くなるのですが、どんな事に注意して歩かなければいけないのですか?

・どんなシューズを履いて、ウォーキングするといいのですか?

・足運びを見ただけでその人のバランスが分かるのか?

歩き方を勉強したい方、DVDで勉強できますよ

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA