立ち方

正しい姿勢を意識して作っても意味がありません。 姿勢が悪いのは骨格バランスの崩れです

姿勢って、
「気をつけてください」とか、
「意識してください」とかで治らないですよ。

背筋に力入れて、
「いい姿勢を作ってもダメですよ」

逆に、肩甲骨の内側にコリや張りが出ます

全身の骨格バランスが崩れているから、
起こっているのですから

関連記事

  1. 骨格バランス

    子供の姿勢が悪い。子供の猫背も珍しくない

    姿勢って、「気をつけてください」とか、「意識してください」とか…

  2. 歩き方

    靴底の減り方 かかとの外側が減るのは正解ではない!  靴の減り方新常識

    靴のかかとは、外側から減るのが正解という意見がありますが、私は正解…

  3. 肩こり

    体が硬いのは体質ではありません。筋肉を普段固めているからです

    体が硬いのは体質ではありません。 骨格のバ…

  4. 現代人の骨格バランスが崩れている

    『運動会の組体操をやめるべきだ』 現代人の骨格バランスが崩れている①

    【運動会の組体操をやめるべきだ】という声が多いようです。それは後遺…

  5. 歩き方

    正しい歩き方はいろいろな人が指導していますが、間違いだらけを教えています。

    競歩の歩き方は健康に良くありません。とっても不自然です。それは膝を…

  6. 絶対バランス

    整体をはじめて、16年間の洗脳から目覚めました!

    29歳で大学の土木家を卒業後から、土木施工会社を辞めて、整体学校へ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 骨格バランス

    『反力バランス』が商標登録されました
  2. 肩の痛み

    腕を上げると肩の痛い。
  3. 腰痛

    腰を反らせて痛いなら、腰痛は治っていません! 骨格バランスが悪いことが腰痛の原因…
  4. 肩こり

    肩こりを完璧に治す方法
  5. 腰痛

    腰痛を解明しました。 「骨格バランスを変える」という今までなかった新しい概念で日…
PAGE TOP